GeForce ShadowPlay でベンチマークをキャプチャ

PSO2
ベンチマーク Ver.2 - Kanade

2013/10/22 に、NVIDIA から GeForce で使用出来る
キャプチャソフト「ShadowPlay」のベータ版がリリースされました。
遅くなりましたが、PSO2 のベンチマーク2種類をキャプチャしてみました。

はじめに

マシン構成とドライバ・ベンチマークの設定については、以下の投稿をご覧下さい。

新マシン構築しました
旧マシンから新マシンへの移行がほぼ終わったので、 昔のような「管理人について」風にマシンを紹介します。
PHANTASY STAR ONLINE 2 キャラクタークリエイト体験版 ver.2.0
昨日「PHANTASY STAR ONLINE 2 キャラクタークリエイト体験版 ver.2.0」が公開されたので、 早速ベンチマークを実行してみました。

キャプチャ環境

キャプチャに使用したソフト

NVIDIA GeForce Driver : 331.65

NVIDIA GeForce Driver 331.65

NVIDIA GeForce Experience : 1.7.0.0

NVIDIA GeForce Experience 1.7.0.0

GeForce ShadowPlay(NVIDIA GeForce Experience に同梱) : ベータ版

GeForce ShadowPlay ベータ

GeForce ShadowPlay の設定

機能設定
モード手作業
シャドウ時間
クオリティ
オーディオゲーム内

キャプチャ動画とスクリーンショット

実際のキャプチャをアップロードしたものと、切り出した画像です。
ベンチマーク Ver.1 は xanawalk、Ver.2 は Kanade がデモを行っています。

ベンチマーク Ver.1 キャプチャ

[PSO2] キャラクタークリエイト体験版 ベンチマーク ShadowPlay キャプチャ [フルHD]

ベンチマーク Ver.1 スクリーンショット

ベンチマーク Ver.1 - xanawalk

ベンチマーク Ver.1 結果比較

非キャプチャ20800
通常キャプチャ17486
ShadowPlay キャプチャ18306

ベンチマーク Ver.2 キャプチャ

[PSO2] キャラクタークリエイト体験版 ベンチマーク ver.2.0 ShadowPlay キャプチャ [フルHD]

ベンチマーク Ver.2 スクリーンショット

ベンチマーク Ver.2 - Kanade

ベンチマーク Ver.2 結果比較

非キャプチャ39829
通常キャプチャ32169
ShadowPlay キャプチャ30236

総評

ベンチマーク的には、やはり負荷はそれなりに掛かっているようです。
通常キャプチャは 30FPS、ShadowPlay は 60FPS なので、
ShadowPlay が 30FPS に対応すると、更に負荷は減りそうです。
HDD の負荷は通常キャプチャが圧倒的に高いです。
4台にストライピングで書き込まないと間に合いません。
対する ShadowPlay は、1台で余裕を持って書き込んでいます。
グラフィックスボード内でH.264に圧縮され、書き込み容量が減るためです。

おわりに

フルスクリーンでなければキャプチャできないという制約はありますが、
GeForce GTX 650 以降であれば特別な装置が不要で、
高画質キャプチャができるこのツールの今後の発展が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました