Android 6.0.1(Marshmallow)+データ専用MVNO SIMで緊急地震速報を受信可能か検証

デジタルツール
アイキャッチ

先日の地震でAndroid 6.0.1(Marshmallow)+データ専用MVNO SIMにおける、
緊急地震速報の受信が可能か検証できましたので、結果を報告します。

はじめに

検証に使用した端末やOS,SIMは以下のとおりです。

端末モデルGoogle Nexus 6P
Android バージョン6.0.1 r25
ビルド番号MTC19T
ベースバンドバージョンangler-03.61
カーネルElementalX
カーネルバージョン3.10.73-N6P-1.17
カスタムROMPure Nexus
Pure Nexus バージョン6.0.1-20160506
ルート取得rooted
SELinux ステータスEnforcing
SIMキャリアNTT DOCOMO
MVNOOCN モバイル ONE
SIMの種類データ通信専用(SMS非対応)

緊急警報の設定

[無線とネットワーク]→[もっと見る]→[緊急警報]の設定は以下のとおりです。

緊急地震速報発表時の表示

通知が表示されると、ロック画面をバイパスして表示されましたが、
この表示では地震に関する何かの表示としか分かりません。

ETWSは「Earthquake and Tsunami Warning System」の略で、
NTTドコモが提供する「エリアメール」の現行方式。
(旧方式はCBS[Cell Broadcast Service])

[OK]タップ後

ようやく国内メーカと同様の内容が表示されました。

結果

ETWSに対応した端末とAndroid 6であれば、MVNOのデータ通信専用SIMでも
問題なく緊急地震速報を受信できるようになりました。

おわりに

ロック画面とホーム画面の壁紙をそれぞれ分けているので、
どちらの画面か判別が容易でした。
通常時のロック画面はこのような感じです。

朝なのにバッテリーが割と減っているのは、PSO2esの緊急要請が多発したためです。
タイトルとURLをコピーしました