ROG Phone II(ZS660KL)で楽天モバイル(MNO)のRakuten UN-LIMIT SIMを通話/通信可能にする方法(VoLTE有効化)

デジタルツール
ROG Phone II (ZS660KL)

2020/04/08にサービスを開始したRakuten UN-LIMITを、
ROG Phone IIで通話/通信する方法を検証していきます。

2020/05/04
  Y!mobileメール(MMS)の利用不可問題の解決方法を追記しました

はじめに

Rakuten UN-LIMIT SIMは、楽天モバイルが公開している対応機種以外には相当厳しく、
認識すらしなかったり、通信のみ可能で通話は出来なかったりと散々です。

楽天回線対応製品 | 製品 | 楽天モバイル
楽天回線で接続性検証の確認がとれており、楽天モバイル(楽天回線)のSIMがご利用いただける製品一覧です。

そんな癖のあるSIMをデュアルSIM端末のROG Phone IIで使えるように設定します。

検証環境について

検証をおこなったROG Phone IIの主な情報です。
詳細はメーカサイトを参照して下さい。

ROG Phone II | スマートフォン | ASUS 日本
ROG Phone IIは、モバイルゲームのプレイ環境を激変させるだけのパワーを持った、パワフルなゲーミングスマートフォンです。世界最速のQualcomm® Snapdragon™ 855 Plusを搭載し、12GBのメモリに6,000mAhの超大容量バッテリーまで搭載しています。
モデルROG Phone II
型番ZS660KL-BK1TR12
OSバージョンAndroid 10
ベースバンドバージョンM3.23.44.8-Yoda_001522
カーネルバージョン4.14.117-pref+
android@mcrd1-34 #1
Sun Apr 12 21:37:07 CST 2020
ビルド番号QKQ1.190825.002.WW_Phone-17.0230.2002.32
Extension ROM1.1.145
SIMスロット1Y!mobile(SoftBank)
SIMスロット2Rakuten UN-LIMIT(MNO)

検証前の状況

SIMのステータス

SIMスロット1のY!mobileは音声/データ共に圏内となっており、
モバイル音声/モバイルデータネットワークの種類も4Gになっています。
一方、SIMスロット2のRakuten UN-LIMITはデータのみ圏内であり、
モバイル音声ネットワークも該当なしになってしまっています。

ネットワークはパートナー回線のauです

携帯電話情報

電話アプリから「*#*#4636#*#*」をダイヤルして「テスト中」から、
「携帯電話情報」を選択して詳細な電波受信状況を確認します。

Phone 0(SIM 1)のY!mobileはVoLTEアイコンが出ている通りに受信できています。
Phone 1(SIM 2)のRakuten UN-LIMITは音声ネットワークが受信できておらず、
Unknownで緊急通報のみとなっていますが、実際には発信できません。
Rakuten UN-LIMITは3G回線に非対応なためです

ネットワークとインターネット

デュアルSIMなのでモバイルネットワークが2つ表示されるはずですが、
Y!mobileだけが表示されています。

モバイルネットワーク

VoLTE項目の有無に差があります。
(モバイルデータとデータローミング時の通知の有効は使用しているSIMのみに表示される)

デュアルSIMカード設定

優先SIMカード設定をRakuten UN-LIMITに切り替えてデータ通信をしても、
4Gアイコンは付くもののVoLTEアイコンも項目も表示されません。

VoLTEの有効化

電話アプリから「*#*#3642623344#*#*」をダイヤルします。
最後の*を入力すると入力した内容は消えますが、有効化は完了しています。
SIMカードを一旦全て無効にしてから再度有効にすると反映されます。

モバイルデータ通信をどちらに切り替えても、VoLTEが両SIMで有効になります。

有効化の確認

携帯電話情報

電話アプリから「*#*#4636#*#*」をダイヤルして「テスト中」から、
「携帯電話情報」を選択して再び電波受信状況を確認します。

Phone 0(SIM 1)とPhone 1(SIM 2)共に音声サービスが圏内になり、
音声ネットワークもLTE(VoLTE)になりました。
VoLTEプロビジョニング/ビデオハングアウト対応/Wi-Fi通話対応が有効になっています、

ネットワークとインターネット

モバイルネットワークにY!mobileとRakutenの両方が表示されるようになりました。

モバイルネットワーク

4G LTE拡張モードはRakuten UN-LIMITでは表示されていませんが、
強制的に有効化している影響で無効化できないためです。

また、Wi-Fi通話とビデオ通話に関する項目が追加されています。

IMSステータス

VoLTEが表示されていても、サーバへIMS登録されていないと実際に使用することはできません。

Rakuten UN-LIMITの方でもIMSが登録済みになり、VoLTEが使用可能であることが分かります。

アンテナピクトとキャリア表示

どちらもY!mobileに加えてRakutenが表示されます。

Rakuten Linkの認証

VoLTEが使えるようになると、SMSも送受信可能になるため、
Rakuten Linkの認証とSMS送受信/通話の発信が出来るようになります。

今まで音声ネットワークにつなげられなかった場合は電話番号が「不明」になりますが、
VoLTEが使用可能になってからしばらくそのままにしておくことで、
SIMに電話番号が書き込まれて表示されるようになります。

問題点

VoLTE有効化の期限

この方法で有効かしたVoLTEは、端末を再起動するまで有効です。
再起動後は元に戻るので、再び有効化手順を実行する必要があります。

Y!mobileメール(MMS)の利用不可[解決済]

解決方法を本項目末尾に追記しています

Y!mobileメール(MMS)は、Y!mobile契約回線からのみ利用可能です。
Y!mobileのSIMで通信をしても、Rakutenの設定や電話番号を見てしまうようで、
送受信はできませんでした。

Rakutenを無効化しても改善されず、RakutenのSIMを取り外す必要がありました。

解決方法

デュアルSIMカード設定の音声通話を「SIM 1(Y!mobileのSIM)」に設定します。

Y!mobileメールで新着メールを確認し、
MMSアドレスの確認を実行すると正常に送受信出来るようになります。
Y!mobileメールの設定で「MMSメールアドレスの確認」を選択しても正常化可能です。
一度指定すると、その後音声通話の設定を戻してもエラーにはなりませんでした。

おわりに

通話が全くできないよりはマシですが、MMSが使えなくなる副作用がありました。
Y!mobileメールのアプリによるデュアルSIM端末への対応が必要だと思います。
(してくれないでしょうが)

MMSは使えるようになりましたが、
今度はデュアルSIM有効時にY!mobileの通信がもたつくようになりました。
強制的に有効化している弊害かもしれません…。
なお、Rakuten UN-LIMITの方は問題なく通信できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました